『夏のつぼみ』つきのおまめのTL漫画ネタバレ※無料立ち読みあり

夏のつぼみ 第2話 あらすじネタバレ

篠崎と有川君は2人で同窓会を抜けるのでした。

そして、2人が向かった場所は公園でした。

「ここさ・・・覚えてる?」

この公園は、有川君が選考に落ちて、篠崎が励ました場所だったのです。

「あの時すっげぇうれしくて・・・」

篠崎ももちろん覚えていました。

「・・・さっき、ごめんな。・・・今日・・・篠崎が来たら、あの日のこと謝ろうって思ってたんだ」

それを聞いて、篠崎は驚きを隠せませんでした。

そして、さっきの態度も、やきもちをやいていたからだったそうです。

2人は当時の学校に行き、プールに向かいます。

有川君が学生時代の頃、ずっと篠崎のことを無視し続けていたのは、すきすぎてどうしていいか分からず、嫉妬に狂ってひどいことをし、謝ることができなかったのもすごく後悔していたといいます。

夏のつぼみ 第2話 あらすじネタバレ

「俺、今でも篠崎が好きだよ」

そして、長年の溝が今埋まるのでした。

キスしようとするのですが・・・

「・・・ここでキスしたら止まらなくなる」

と、有川君は言い、篠崎は笑うのでした。

「いいよ」

そして、2人のエッチシーンが始まります。

学生時代の頃の思い出のプールで2人は思い切り愛し合うのでした。

1話のシリアスなシーンからのまさかの展開です。

ずっとすれ違っていた2人が10年の時を越えてやっと結ばれるのでした。

そして、エッチシーンもすごくお互いに愛し合っている感が伝わるようなエッチでした。

プールの中での波を立たせながらのエッチシーンもすごく興奮してしまいます。


思い出の学校で彼と繋がって・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
夏のつぼみ
つきのおまめのTLコミック

夏のつぼみ|つきのおまめのTL漫画
▲画像タップで試し読みページ▲

コミックシーモアで配信中!
※つきのおまめの「夏のつぼみ」本編を読むためには会員登録が必要です。

スマホ専用|iPhone・Android対応
docomo / au / softbank
月額300円(税別)~